魂の逸品、ここに現る|村越シャモロックパーク

青森シャモロックの鶏肉の特徴


味が濃厚で「だし」がよく出る

肉のきめが細かく締まっている

肉の色が美味しそうな赤色をしている

調理しても肉がぱさつかない

うまみ成分が一般の鶏肉に比べて多い


【鶏肉のうまみ成分の比較表】
※参考資料:青森県畜産研究所
鶏の種類 グルタミン酸
(μg/g)
イノシン酸
(μmol/g)
青森シャモロック 109.0 5.28
有名地鶏 79.4 5.17
一般のブロイラー 108.3 4.52
鶏肉のうま味成分の主体は、
タンパク質の一種であるグルタミン酸イノシン酸とされています。
青森シャモロックは肉の中のイノシン酸濃度が一般のブロイラーに比べて高いことが
明らかとなっています。